若くして成功した起業家達。非常識なアウトサイダーが世界を変える?

若くして成功した起業家達。非常識なアウトサイダーが世界を変える?

若くして成功した世界の起業家達

entreprenur_article

私は大学卒業してすぐに自分の事業を初め、そのまま正社員とならずにずっと自分の事業に注力してきたのですが、私がこういった選択をするに至ったには訳があります。もちろん、自由に働きたかったという理由もあるのですが、世界で活躍するかっこいい起業家達への憧れから、自分で事業をしたいと思うようになりました。

 

彼らは常識からかけ離れた発想をし、人並み外れな行動力で事業を拡大し、若くして誰もが憧れるような成功を手に入れました。本日はそんな私が憧れる起業家達の一部を紹介したいと思います。みなさんも若くして成功した彼らをみて、限りある時を無駄にせず、毎日を必死に生きましょう!

 

Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)

起業家の代表とも言えるぐらい有名な方ですよね。iphoneやipadで有名なAppleを創業した人物です。私は彼が亡くなった時に世界的に発行された彼の伝記を呼んで、事業を始めるとはどういったことなのかを知りました。彼の顔写真が表紙になった本が日本中の書店の店頭に並んでいたのはみなさんも記憶にあるのではないでしょうか?

 

steve

一代で世界一の会社を作った人物(Photo By Carlos Varela 【Hasta Siempre Steve】)

 

彼は、21歳の時にAppleコンピュータを創業し、3年後には株式公開を果たし、2億ドルを超える資産を手にしました。今の私よりも若い年齢で大成功していますね・・・よく25歳はまだ若いんだから焦らなくてもいいよとアドバイスをいただくのですが、彼のような存在がいると、もっと頑張らなくては!と思ってしまうものです。

 

また、彼は常識はずれということで有名で、裸足で歩き回り、周りの人を罵倒し、ほとんど風呂にも入らず、野菜ばかり食べるなど、常軌を逸した行動で周りの人を驚かせていました。恐らく、彼は一般人の価値観とは異なる価値観を持ち、自らの価値観に正直に生きていたのではないでしょうか?

例えば、大学のほとんどの授業は意味がないと考え、大学を中退し、自分の好きな授業だけ潜り込んでこっそりと受けていたのです。そして、彼は、文字のデザインをする「タイポグラフィ」という授業を受け、大いに感銘を受けました。彼はその授業で得たアイデアを元に、アップルのパソコンのフォントを美しいものにしようと決めたのです。今、iphoneやmac bookを使い、美しいフォントでネットやメールを楽しめるのは彼のおかげなのかもしれませんね。

 

 

Elon Musk(イーロン・マスク)

今世界で最も偉大な起業家はイーロン・マスクといっても過言ではないでしょう。彼は電気自動車や宇宙、地球環境などを対象としたビジネスを行っている規格外の起業家です。

人類は火星に移住できると本気で信じて、スペースXという会社でスペースシャトルを研究しています。しかも、すでに打ち上げには成功していて、商業化もされているとか・・・

 

elon

現在、世界で最も影響力のある起業家(Photo By Democracy Chronicles 【Space Exploration Lobbyists Elon Musk Tesla】)

 

宇宙産業以外にも、電気自動車分野でテスラ・モーターズという会社も経営しています。今、世界のセレブがこぞってテスラ・モーターズの電気自動車を買っているそうですよ!電気自動車はあまりかっこよくないというイメージが変わったのはテスラ・モーターズのおかげなのかもしれません。

 

このように、現在も世界を変え続けているイーロンですが、彼は子供の頃から規格外の天才でした。10歳でプログラミングを独学で学び、12歳の時に商業ソフトウェア「Blaster」を販売するという神童ぶり・・・もう頭が上がりません。

そんな彼も成長して大学院に進むのですが、彼が大学院でとった選択が彼の人生観を大きく表しています。彼は、世界の名門スタンフォード大学の大学院を2日在籍しただけで退学し、Zip2という会社を起業しました。彼にとっては世界の名門大学を卒業して、有名な大企業で地位と名誉を手に入れるよりも、自分の力で世界を変える選択の方が大事だったのです。しかも、後にこの会社を3億ドル近い額で売却もしています。

 

彼は今も更なる変革をもたらすために、週100時間働いています。彼を見ているとすこしぐらい疲れているからといって、休んでいられませんね♪

 

 

Mark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)

Facebookはみなさん使っていますよね?そのFacebookを作ったのは大学生だったということはご存知でしょうか?マーク・ザッカーバーグというハーバード大学の学生が、大学寮の一室で始めたサービスがFacebookです。

彼はハーバード大学内でお互いの情報を知るためのソーシャルネットワークサービスとしてFacebookというサイトを開発しました。そのサイトがハーバードの学生に広がり、他の大学にも解放され、大学以外の一般人にもFacebookを使えるようにした結果、あっという間に世界中の人が使うサイトになりました。

 

MarkZuckerberg

世界の人を1つのサイトで結びつけた起業家(Photo By Jason McELweenie 【Mark Zuckerberg Facebook SXSWi 2008 Keynote】)

 

彼はFacebookの上場で得た資産で、「フォーブス」が発表した「世界で最も若い10人の億万長者」の第一位に25歳の若さで選ばれました。今の私と同じ年です・・・

マークがFacebookを大きくしていく様子は「ソーシャルネットワーク」という映画で描かれていますので、もし興味が湧いた人は見て下さい。私は5回ぐらい見ました笑

 

彼は高校時代に自分で作った音楽サービスを、マイクロソフトから1億円近くの額で買い取りたいとオファーをうけたにもかかわらず、売却せずに無料でネット公開しました。やはり、世界を変えるような人物は若い時から器が広いですね。見習いたいものです。

 

 

 

3人の私が憧れる偉大な起業家を紹介いたしました。世界中の人が、マークの結婚をFacebookで知り、ジョブズの死をiphoneで知りました。そして、イーロンは自ら創造した電気自動車で今も仕事に向かっています。この事実が彼らの偉業の壮大さを物語っているのではないでしょうか?

  • PREV POST
  • NEXT POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE