疲れたときこそ予定を入れたほうがいい?アクティブレストという考え方

疲れたときこそ予定を入れたほうがいい?アクティブレストという考え方

疲れている人が効率よく疲れを取る方法

 

こんにちは!らーらです。

 

みなさん、「アクティブレスト」という言葉をご存知でしょうか?

 

アクティブレストとは、

身体が疲れているときに、あえて体を動かすことで、疲労物質を流してしまい、効果的に心身の疲労を解消する方法

のことをいいます。

 

スポーツなどで最近注目されている手法なのですが、この考え方は私達の日常的な生活にも応用することができます。

 

 

積極的に遊んでいる人

 

皆さんの周りに、

仕事をバリバリこなすハードワーカーにも関わらず、プライベートまで充実している人

っていませんか?

 

そういった人たちは、忙しい中でもしっかりと遊びの予定を入れることによって、アクティブレストを実現しています。

 

彼らは、仕事に集中する時間と、遊びに集中する時間をきっちりと分けて、メリハリをつけることで心身のバランスをとっています。

そのため、仕事が忙しいという理由でプライベートの生活を犠牲にしません。

 

 

モヤモヤが残る毎日

 

仕事で疲れて家に帰り、TVを見ながらお酒を飲み、次の日の朝はギリギリまで寝ている。

土日は、平日の疲れをとるためにお昼まで寝て、なるべく家から出ないように遊ぶ。

 

こういった生活になっている人はいませんか?

 

わたしもこういった生活を経験したことはあります。一見、毎日の仕事のために時間をめいっぱい使って疲れをとる論理的な生活に見えます。

 

しかし!!!

モヤモヤが残りますよね・・・

 

 

 

体を動かしたはずなのに、疲れがとれる?

逆に、ちょっとつらくても早起きをし、好きな人とお出かけして、朝から晩まで遊んだ次の日は、体を動かした後なのに、心身ともにスッキリしていますよね??

 

これがアクティブレストです!

 

そして、こういった効率のいい方法で、心身のバランスをとっている人が、ハードワーカーにもかかわらずプライベートも充実している人たちなのです。

 

私自身も、

「今忙しいのに、プライベートの予定をこんなに入れてしまって大丈夫かな?」

というときのほうが、うまくいっていたりします。

 

 

世界中の優秀なビジネスパーソンは週末の予定をしっかりとたてる

 

世界中の多忙なビジネスパーソン達は、積極的に週末の予定をたてます。

その理由は、なんとなく過ごす休日は魅力的に見えますが、なんとなく過ぎていってしまうから

 

週末の予定をしっかりとたてて、心から満足する休みを堪能するのも優秀さの一つの要素です!

 

みなさんも、忙しいときこそ、積極的に遊びましょう!

 

今まで諦めていた趣味を始めてもいいですし、昔の友だちとショッピングに行ってもいい、軽い運動をするもの素敵ですね!

うまくいっている人たちのアクティブレスト

うまくいっている人は朝食前にいったい何をしているのか

世界的に活躍している人たちの時間マネジメントについて研究している著者が、うまくいっている人たちの朝の生活や休日の使い方にスポットを当てた一冊。 平日に過酷な仕事をこなしている人たちの方が、休日に積極的に予定をいれているということが理解できます。

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE