クレヨンしんちゃんの面白い映画5選。1位はオトナ帝国でも戦国でもない!?

クレヨンしんちゃんの面白い映画5選。1位はオトナ帝国でも戦国でもない!?

クレヨンしんちゃん映画ランキング

shinchan_article

サムネイル画像、メイン画像、キャッチ画像(Photo By http://www.futabasha.com/)

 

1年に一本ぐらいのペースで新作が上映されるクレヨンしんちゃんの映画ですが、面白い作品とつまらない作品が顕著に分かれていると思うのは私だけですか?笑

 

有名どころの「オトナ帝国の逆襲」や「戦国大合戦」は、有名になるだけあってやはり面白いし、涙なしでは見られない作品です。

しかし、「金矛の勇者」や「踊れ!アミーゴ!」、「カスカベ野生王国」などの作品をみたことありますでしょうか? 非常につまらないです。むしろ、ひどいレベル・・・ 初めて見たクレヨンしんちゃんの映画がこれらの映画で、つまらないイメージを持ってしまっている若い子達がいたら気の毒です。クレヨンしんちゃんの映画は本当は面白いのに、一部のこれらの作品のイメージのせいで、他の作品を見なくなってしまうのは非常にもったいない。

※個人的な感想ですので、あしからず・・・

 

ということで、本日は私が選ぶ、クレヨンしんちゃんの面白い映画ランキングをご紹介いたします!

是非参考にして、面白い作品からしんちゃんの映画を見て下さいね。

 

5位  「ガチンコ!  逆襲のロボとーちゃん」

簡単なあらすじを紹介しますと、主人公であるしんちゃんのお父さんであるひろしが、ある日突然ロボットになってしまうというお話。突飛な設定で戸惑うかもしれませんが、お馬鹿なギャグも盛りだくさんで思わずクスッと笑ってしまいますよ。

 

この映画のメインテーマは

「家族愛」

です。

ロボとーちゃんはロボットになっても父親の心を持っています。しんちゃんや、みさえ、ひまわり、シロを愛する気持ちが絶妙に表現されていて、涙なしでは最後まで見られません。

 

2014年公開と、かなり最近の作品ですので、映像が綺麗なところもオススメです。

 

 

4位  「嵐を呼ぶ  モーレツ!オトナ帝国の逆襲」

世間一般では一番評価が高い作品ではないでしょうか?

 

人々が共に協調し、ともに助けあい、ゆったりと人生を楽しんでいた昭和という時代に戻り、人生を豊かにするために、時計の針を巻き戻そうとする大人達。今を生きて過去ではなく未来に想いを馳せ、時計の針を正常に進めようとするしんちゃん達。2者の争いを見事に描き出している作品です。

物が増え、経済的に豊かになったが、更なる物質的豊かさを求め、精神的安らぎを犠牲にする現代の物質主義に対する問題提起も表現されているのではないかな?と個人的には思います。

 

ちょっと難しい言葉を並べて、それっぽく批評してみましたが、この作品、とにかく面白い!

最後の有名な東京タワーを駆け上がるシーンでは感動でギャン泣きします。

 

個人的にはまさお君がバスの運転をするときに

「あらよっと」

ってカッコつけるシーンが大好きです笑

 

こちらの作品は映画でしか表せないような独特の雰囲気を醸し出していて、昭和のノスタルジックな空気感を見事に表現しています。

1つの映像作品として、完成度が非常に高い点と、最後の感動シーンが、こちらの作品を有名にしたのではないでしょうか?

 

とりあえず、迷ったら、この作品を見て下さい。

それぐらい安定感があり、大人から子供まで楽しめる作品です。

 

 

3位  「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」

こちらの作品も、世間的評価がとても高い作品です。

人気があったためか、

「BALLAD 名もなき恋のうた」

というタイトルで実写化もされました。

 

しんちゃん達、野原一家が戦国時代にタイムスリップしてしまうお話。

かなりベタな設定ですが、しんちゃんが戦国時代の人々を見事に引っ掻き回す様子が、しんちゃんらしさ全開です!

 

こちらの作品はクレヨンしんちゃんシリーズではあまり扱わない

「人の命」

が大きく関わってきます。

 

人の生きる目的や、運命を考えさせてくれる作品であり、又兵衛とお姫様の恋愛模様もとっても素敵な作品です。

 

ちゃんとギャグもいっぱい入っていて、ひろしが剣と間違えて、ダイエット用の器具でサムライと戦うシーンとかはお腹を抱えて笑ってしまいますよ!

 

 

2位  「ヘンダーランドの大冒険」

こちらの作品、1996年に公開された作品なのですが、みなさんご存知でしょうか?

私は当時6歳だったのですが、映画館でこの作品を見て、帰りに消しゴムのグッズを買ったことを今でも覚えています笑

 

この作品の見どころはなんといっても、おもちゃのヒロイン「トッペマ・マペット」です!

おもちゃっぽい愛らしさがあるが、どこか人間っぽいトッペマに魅了されてしまいました。

 

正直な所、他の作品と違ってストーリー性はそんなにあるわけではないですが、トッペマの魅力で2位にランクインです!!

もちろん、トッペマだけでなく、最後に悪役と戦うシーンがコミカルに描かれていたり、アクション仮面などの人気キャラクターが出てきたりと、面白い要素が満載の作品です。

 

 

1位  「嵐を呼ぶ! 夕陽のカスカベボーイズ」

堂々の1位はカスカベボーイズです!

世間的にはそんなに有名ではない作品なのでしょうか?

 

しんちゃん一家とカスカベ防衛隊が、完結していない映画の世界に取り込まれてしまって、その映画を完結させないと元の世界に戻れないよっていうお話。

取り込まれてしまう映画は西部劇の時代がモチーフになっています。

 

 

この作品、なぜ私の中で一番かと言うと、

 

 

ヒロインのつばきちゃんが可愛すぎる

 

 

からです。

本当にかわいい女の子で、しんちゃんが本気で恋をしたのはななこさんとこの子ぐらい?

 

性格もよくて、見た目もかわいいつばきちゃんが、最後にしんちゃんとの約束を破ります。

そのシーンが独特の余韻を残してくれて、見てよかったって思える映画です。

 

 

かすかべ防衛隊が活躍する映画作品でもありますので、風間くんやネネちゃん達、かすかべ防衛隊が好きな方は是非見て下さいね。

 

 

 

 

 

 

以上、私の中のランキングを紹介いたしました。

これからも新作映画を出し続けていくであろうクレヨンしんちゃん。

もっともっと面白い作品が創り出されるといいですね!

 

 

 

 

  • PREV POST
  • NEXT POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE