生みの親ジェームズキャメロンも絶賛した「ターミネータージェニシス」を見て

生みの親ジェームズキャメロンも絶賛した「ターミネータージェニシス」を見て

本当のターミネーター3作目


ターミネーター:新起動/ジェニシス

 

こちらの作品をみました。

ずばり感想から言うと、「最高でした」笑

 

ターミネーターって1と2が面白くて、3,4が滑り倒していて、もう終わったと思っていたんですよ。しかし、この映画5作目は1と2を髣髴とさせる面白さでした。

 

ターミネーターの生みの親も大絶賛

 

ターミネーターシリーズの生みの親ジェームズキャメロン監督が「わたしにとって、これがターミネーターの3作目だ」と大絶賛した作品です。本人にとって3と4はなかったものとしたいのですね笑

しかし、ターミネーターのオフィシャルのトレイラーで、3と4はなかったものにするジェームズキャメロン監督のコメントを流してしまうのがすごいですよね・・・それぐらい、3と4は映画関係者の中でも認められていないのでしょうか?(わたしも3,4は映画としては面白いけど、ターミネーターシリーズとしては好きではありません)

 

ロボットとの親子愛に注目

ターミネーター2が空前の大ヒットを記録して、今も世界中の映画ファンに愛され続けている理由の1つに「ロボットとの親子愛」があります。

ターミネーター2で、ジョン・コナーとT-800(ターミネーター)の間に親子愛が生まれていき、最後はロボットであるT-800が「人間が泣く理由がわかった」とジョン・コナーとの別れを悲しむ場面があります。このシーンで多くの映画ファンは涙しました。

 

今回のジェニシスにも、シュワちゃん演じるターミネーターと主人公サラ・コナーの間にターミネーター2以上の親子愛が生まれ、心がポカポカします^^

 

現代の映像技術を駆使した、迫力のあるCG

1億5000万ドル以上の制作費を使用して作られた本作。現代の映像技術を駆使しまくっています!迫力ある戦闘シーンは必見です。

 

ターミネーターファンを喜ばせる数多くの演出

  1. ターミネーター1で出てきたシーンを再現した演出や、当時のシュワちゃんをCGで再現して、現在のシュワちゃんと戦わせるシーン。
  2. ターミネーター2で出てきた液体金属のターミネーターT-1000をイ・ビョンホンが演じる。
  3. 有名なあのセリフ「I’ll be back.」

などなど、ターミネーターファンをニヤリとさせてくれる演出が最初から最後まで散りばめられています。

この作品を見たあとに、再度1,2を見返すと面白そうです!今週末あたりに見ようかな^^

 

キャストはちょっと残念・・・

映像良し、ストーリー良しの今回の作品。1点だけ、わたしにとって残念だったところはキャストです。ターミネーター役をシュワちゃんが演じて、ヒロインサラ・コナー役を世界一美しい顔に選ばれた「エミリア・クラーク」が演じたところはいいです。

しかし、人類の英雄ジョン・コナーと、過去に戻る主人公のカイル・リース役の2人が・・・

 

正直、こういったファンがたくさんつくようなキャラクターは、誰もが認めるようなイケメンに演じて欲しいんですよね・・・

 

この2人が他の俳優だったらもっと良かったのになー

 

次回作はあるの?

3部作の1本目として制作された今作品。次回作はいつ公開されるのか気になりますよね?わたしも気になって調べてみたのですが、調整中らしいです・・・

予想していた興行収入を記録できず、一旦調整しているようです。

 

内容も面白いし、ブランドもあり、ファンもいるこの作品。興行収入が思った以上に伸びなかった理由は、「マーケティングの失敗」と「時期」の2つかな?と思っています。

 

マーケティングの失敗

  1. ジェームズキャメロンが大絶賛
  2. シュワちゃんが復帰
  3. 世界一美しい顔に選ばれたエミリア・クラークが出演
  4. ターミネーターシリーズの原点に戻った新しいストーリー

とこれだけの期待させる要素があったにもかかわらず、CMやSNSなどのマーケティングがうまくいってなかった気がします。

 

ターミネーターシリーズが好きな私も、当時「あー、やるんだー」ぐらいの感覚でした笑 もっと、これらの情報をうまく伝えて、SNSの拡散とかうまく利用できれば、もっと話題になったと思うのに。

去年公開されたマッドマックスとかはマーケティングで大成功した映画なイメージです

 

時期

悪すぎましたよね・・・

 

  1. テッド2
  2. ジュラシック・ワールド
  3. アベンジャーズ
  4. ミッションインポッシブル
  5. インサイドヘッド

など、ビックタイトルが一気に放映された時期でした。

 

特にジュラシック・ワールドは、ユニバーサルスタジオ仲間なんだから、時期ずらしてよ!って思いました。わたしはジュラシック・ワールドを映画館に観に行きましたけど・・・(あー、この作品も映画館で見たかった!!!)

 

次回作に期待する!

興行収入がふるわず、次回作が見送られたこの作品ですが、わたしは楽しみに待とうと思います。

 

「ターミネーターは2で完結した」と言って、3以降は携わろうとしなかったジェームズキャメロン監督に2019年に作品の権利が戻るようですので、それ以降にジェームズキャメロン監督とシュワちゃんが新しいターミネーターを作って欲しいです♪

 

今回の作品を大絶賛したジェームズキャメロン監督が、「やっぱり作る!」ってなってくれるといいですね!

 

 

なんと!Amazonビデオに追加されました!!

ターミネータージェニシス

ターミネーター:新起動/ジェニシス

今回紹介したターミネータージェニシス。ターミネーターの生みの親ジェームズキャメロンが「これこそターミネーターの3作目」だと大絶賛した作品。年老いても勢いがなくならないシュワちゃんの演技にも注目です!

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE