【ディズニー映画】頑張り屋で不器用なうさぎと、賢いがひねくれ者のキツネのお話

【ディズニー映画】頑張り屋で不器用なうさぎと、賢いがひねくれ者のキツネのお話

ズートピアを映画館で見てきました!

 

ディズニー映画最新作の【ズートピア】を映画館で見てきました!

もう!ほんとに!面白かった!!

 

ディズニー映画と言えば、去年アナと雪の女王が大ヒットしましたが、個人的にはズートピアの方が全然おもしろいです。

ストーリーが面白いだけではなく、動物たちが人間のように生活している世界がユーモアたっぷりに描写されていて、何気ないシーンでも面白い発見がいっぱいの映画です。

 

ネタバレにならないように、ズートピアの魅力をちょっとだけ紹介したいと思います!!

 

うさぎのジュディとキツネのニック

 

本作の主人公であるジュディとその相棒ニック。この2人の掛け合いが見ていてほっこりします笑

田舎で育ち初めて都会で生活をする天真爛漫で純粋な新人警察官ジュディと、都会で様々な偏見や差別に遭いながら育ち、ちょっとだけひねくれてしまった詐欺師のニック。この正反対な2人のコンビが見る人全てを楽しませてくれます!

 

個人的には、ニックのちょっとひねくれてるんだけど優しいところが好きです。しかも、何かとすることがかっこいいニック。イケメンっていうのはニックみたいな人のことを言うんだと痛感しました・・・涙

 

 

ところどころにユーモアたっぷりの演出!

 

映画のいたるところで、笑ってしまうシーンがたくさんあります。例えば、この動画のように市役所の窓口を担当するナマケモノ達。急いでいる人達にお構いなしで、非常にスローペースで仕事をしています笑

 

このシーンでは、ジュディとフラッシュ(ナマケモノ)のやり取りで笑ってしまいますが、「市役所仕事(お役所仕事)は、遅い」という現実の役所を皮肉っているのでしょうか?

そうだとしたらディズニー・・・中々いい会社になってきましたね・・・笑

 

 

映像が綺麗!綺麗!も~綺麗!!

 

世界最高のエンターテイメント会社ディズニーの最新映画なので、その映像美は史上最高レベルです!各キャラクターの黒目の表現や、目に反射する光や影が目が動いても動かないように調整してあったり、毛並みの揺れが風に合わせられていたりと。細かいところまで現実世界と同じように動画が制作されています。

 

こういったアニメーションを作れる人って心から尊敬します。1つのシーンを作るのに何週間もかけて、気の遠くなるような地味な作業の繰り返し。それでも、【すごい作品】を作るという目標のために働き続ける。

そういったアーティストがいるから、ズートピアのような面白い映画が作られ続けるのですね。

 

 

絶対映画館でみてください!

まだまだ、全国の映画館で放映中です。是非、映画館の大スクリーンと良質なサウンドで、動物たちが人間のように生活しているズートピアの世界を堪能して下さい!

 

  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

ARCHIVE