移動は時間の無駄。在宅勤務をして感じたノマドの本当の価値!

移動は時間の無駄。在宅勤務をして感じたノマドの本当の価値!

ノマドで働いて、23歳でタワマンに住めたお!

nomad-article

 

ノマドで働くらーらです!

ほぼ毎日家で働いております笑

 

「家で働いている(ドヤっ!)って言っても、大した稼ぎなんてないんだろ?」

とツッコまれそうですが、実際は23歳からずっとノマドワークで稼いだお金で池袋のタワーマンションに住めています(ドヤ!!!!!)

※タワマンに住めばモデルと付き合えるとか、女の子にモテるというのは都市伝説です笑

 

 

ノマドだからこそ稼げた

node_modules-article

 

わたしの場合、

ノマドなのに稼いだ?

ではなく、

ノマドだから稼げた!

が正しいです。

 

ノマドワークで働くと、世の中の無駄な構造がはっきりとわかります。

  1. 意味のないオフィス
  2. 命を削り、ストレスを貯めるだけの通勤電車
  3. 1円にもならない人間関係
  4. サラリーマンの小さなプライド
  5. 人の目を気にするがための残業

そういった世の中に常に存在する無駄な働き方を真っ向から否定して、ノマドで効率的に働いたからこそ、今の自分があると思っています。

 

 

移動は本当に時間の無駄

mathematics-article

 

ノマドで働いている人達ならわかってもらえると思いますが、

移動って本当に無駄!!!

 

移動している最中には何も生みださないですし、電車なんかに乗ろうものならストレスで死にそうになります・・・

 

ライブドアを起業したホリエモンの相性で知られる堀江貴文さんも、起業時代は移動時間を節約するためにオフィスで寝泊まりをしていたといいます。

スペースXやテスラ・モーターズのCEOで今世界で最も注目されている起業家のイーロン・マスク氏も、オフィスとして借りた小さなアパートに泊まり込みで事業を大きくしました。

 

成功している人達って時間の大切さを知っているため、無駄な移動をしないんですよね・・・

 

わたしは大学を卒業したばかりで、単価の高い仕事をもらうことは出来ませんでした。しかし、移動時間を作らないことで、普通の人より長く集中して働くことによって、23歳でタワマンに住むことが出来ました。

「移動をしない」ということは私のキャリアにとってとても大切なことです。

 

 

移動しなければならないならば、なるべくタクシーで

taxi-article

 

どうしても移動をしなければならない時は必ずあります。

わたしだって、打合せ等で家を出ることはあります。

そういった時はなるべくタクシーを使うようにしています。

 

「毎回タクシーに乗っている余裕なんてあるわけないだろ!」

ってツッコまれそうですが、タクシー代が負担になるような頻度で移動している時点で移動のしすぎです笑

 

タクシーに乗れば、移動中に作業ができますし、移動の無駄なストレスからも開放されます。

 

 

移動というタスクの副作用を意識していなさすぎる

移動時間が無駄なのは当たり前なのですが、移動のための準備にかける時間を認識していない人が多すぎます。

もし、移動するとなれば、

  1. 普段合わない人に会っても恥ずかしくない格好に着替えて
  2. 女性なら化粧をして
  3. 荷物を鞄につめて
  4. 時間通りに家を出発できるようにタスク調整して

と、多くのしなければならないことが追加されます。

 

こういった、移動をするという行為に付随する無駄なことを無視せずに、

「移動は本当に無駄なこと。なるべく避ける。」

と心がけるようにすれば、きっと仕事の効率が上がりますよ!!

 

リモートワークに関するオススメ本

強いチームはオフィスを捨てる: 37シグナルズが考える「働き方革命」

リモートワークを積極的に取り入れて、あえて大企業とは違う戦略を採用して、世界的に大成功した37シグナルズに関する書籍。リモートワークが、いかに効率的かを実例を使って解説しています。

AMAZON

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

RECOMMEND

PICK UP

CATEGORY

AD

ARCHIVE