通勤時間は究極の無駄!ノマドワーク(在宅勤務)が最強の働き方の理由

通勤時間は究極の無駄!ノマドワーク(在宅勤務)が最強の働き方の理由

通勤時間は最強の無駄時間

tvgame-article

わたしはノマドワーカーとして、自宅兼事務所にて毎日仕事をしています。そういった働き方をしていると友達に話すと、「家だとサボっちゃわない?」「ちゃんと会社にいって働いたほうがいいんじゃない?」とよく質問されます。

 

結論から申し上げると、

「オフィスワークよりも在宅勤務のほうが、収入的にもメンタル的にも圧倒的にいいです!」

 

「そんなこと言って、実際は一日中youtube見てるんじゃないの?」とツッコまれそうですが、本当に自宅のほうが収入は増え、メンタル衛生も健全に保つことができます。むしろ、オフィスに通うことが、メンタル衛生を悪化させ、収入を下げていると言い換えたほうがいいかもしれません。

 

オフィスワークが収入面とメンタル面で不利になってしまう大きな理由の1つが「通勤」です。なぜ、大人が毎日当たり前のようにしている「電車に乗って、会社に行く」という行為が、私たちに悪い影響を及ぼしているのでしょうか。

 

 

通勤時間が勤務時間に変わるノマドワーク

在宅勤務の一番のメリットは、やはり通勤がないことでしょう。

電車通勤って本当に無駄ですよね?片道40分だとしても、行き帰りで約1時間半も使ってしまいます。毎月20日働くとして、毎月約30時間。1年で360時間もの時間を通勤に費やしていることになります。

時給1,500円だとしても、毎年オフィスワークという選択をすることで、360×1500 =54万円もの賃金をドブに捨てています。

 

また、オフィスを持つということで毎月多額の経費がオフィス代として消えていきます。もし、その家賃をあなたの賃金に上乗せしたら、通勤時間の賃金と合わせて、毎年100万円近い額があなたに舞い込むことになっていたかもしれません。

 

金銭面で損をしているだけでなく、通勤はメンタル面でもあなたに悪い影響を及ぼしています。

満員の通勤電車の中で、イライラしているサラリーマンが喧嘩しているシーンに出くわしたことはないですか?わたしは一時期オフィスワークを体験したことがありますので、そういった朝からイライラしているサラリーマンをたくさん見ていました。そして、朝から知らない人と密着して、ぎゅうぎゅう詰めで電車に乗れば、誰でもイライラすることも理解できました。

 

在宅ワークをすれば、朝からそういった嫌な思いをすることなく仕事を開始することができます。チューリッヒ大学で行われた調査によると「通勤時間が22分増えた場合、その分の幸福度の低下を埋め合わせするためには収入が33%増える必要がある」と言われています。

参考:通勤時間が22分増えた場合の幸福度の低下を相殺するためには、収入を30%増やす必要がある

 

朝から気分よく仕事ができて、しかも年収が100万円アップするとなったら、在宅ワークをしない理由が見つかりませんよね♪

 

リモートワーク(在宅勤務) オフィスワーク(会社勤務)
収入 通勤時間が勤務時間に変わり収入UP オフィスの賃料などに経費が使われ、収入DOWN
メンタル 自分の好きな環境で、好きな時間に働けるため、HAPPY! 朝から知らない人と密着して、イライラした空気に・・・

 

 

着替えや化粧などの準備をしなくていい

在宅ワークのいいところは、着替えや化粧(女性の場合)をしなくてもいいところです。

みなさん、オフィスワークで時間を無駄にしているのは通勤時間だけだと思っていませんか?家やオフィスを出るまでに使っている時間って案外多いんですよ・・・

 

寝癖を直し、シャワーを浴び、ちゃんとした服に着替えて、女性であれば化粧もして、荷物を確認して・・・

朝起きてから、家をでる前の間に、やらなければならないことは無数にあります。もし、在宅勤務だった場合、寝癖頭でパジャマのまま仕事をしても、誰も文句は言いません。わたしも繁忙期は、朝起きたら、顔洗って、歯を磨いたらすぐにパソコンを開きます。起きてから10分ぐらいで仕事を開始しているわけです。

 

9時始業の会社の場合、毎朝7時頃には起きて、準備をして出社しているのではないでしょうか?もし、在宅ワーカーの場合、7時に起きたら、7時15分には仕事を開始して、オフィスワーカーが始業する9時頃には、午前中の仕事をほぼ終えることができます。

 

朝だけではなく、オフィスを出る夜もオフィスワーカーは大変です。その日中に終わらせなければならないタスクが全部終わっているかをしっかりと確認してからでないと、オフィスを出られないのです。家に帰ってしまったら、もう取り返しがつかないですから笑

そういった確認や、帰るときに上司に呼び止められたり、同僚との雑談に巻き込まれたりと、家に帰るだけでも細かい時間を費やしてします。

それに比べて、パソコンを閉じた瞬間に、仕事が終わり、仕事が終わった瞬間に自宅にいるというリモートワーカーは、どこでもドアを手に入れたようなものですね笑

 

リモートワーク(在宅勤務) オフィスワーク(会社勤務)
仕事開始 起きて15分後。パソコンを開いた瞬間 起きて2時間後。着替えや荷造り、出勤といった重労働を終えた後
仕事終わり パソコンを閉じた瞬間 パソコンを閉じて、他のオフィスワーカーに挨拶をして、退勤して、スーツを脱いだ時

 

 

効率ばかり追い求めて楽しいの?

こういったノマドワークのいいところを説明すると、「朝起きてすぐに仕事なんてしたくないでしょ笑」「そんなに仕事ばっかりして、人生楽しいの」という質問を必ずされます。

 

「はい、楽しいです。」

 

毎朝、「今日はどんな仕事をしよう!」「今日は、どこまでレベルアップできるかな?」とワクワクして仕事に向かうことができるため、一分一秒でも多く仕事に費やす時間が欲しくなるのです。もちろん、辛いこともたくさんあり、涙を流す日も多いです。しかし、そういった難しいことがたくさんあるから仕事は楽しいのではないか?と思っています。

 

あなたも、「朝起きてすぐに仕事がしたい!」と思えるような自分だけの天職を見つけてください。そうすれば、いかに通勤は無駄であるか実感できますよ!

リモートワークに興味があるなら

強いチームはオフィスを捨てる

リモートワークを実践して大成功を収めた37シグナルズの創業者ジェーソンフリードマンの著書。オフィスワークがいかに無駄の多い働き方を痛切に批判している本書は、現代の新しい働き方のバイブルとも言える1冊である。

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE