ノマドワークには2種類ある?サービス発信型と業務受託型

ノマドワークには2種類ある?サービス発信型と業務受託型

ノマドワーカーには大きく分けて2種類ある

 

はい!こんにちは!らーらです。

本日はノマドワーカーについてブログを書いていきます。

 

ノマドワーカーというと、「好きなときに好きな場所で仕事をする」人たちの総称で、私自身ノマドワーカーとして働き続けています。

ノマドワーカーを続けていると、「ノマドで働くためにはどうすればいいの?」という質問をいただくことが多く、そういった人たちには、まずはノマドで働くためには大きく分けて2つの働き方があることを理解してもらいたいです。

 

 

サービス発信型

 

一つ目の働き方はYoutuberやブロガーに代表される「サービス発信型」のノマドワーカーです。

サービス発信型というのは、動画や写真、音楽、記事など、自らコンテンツを発信する働き方です。そのため、自分の好きなときに好きな場所で好きなだけ働くことができます。

 

以下で、サービス発信型ノマドワーカーに向いているお仕事を紹介します。

 

Youtuber

HIKAKINさんやはじめしゃちょーさんに代表されるYoutuber。

動画を自分のタイミングでアップすることがメインの業務内容になるため、パソコン一台、もっといえばスマホ一台あれば、場所と時間を選びません。

 

わたし自身、11月から本格的にYoutube動画のアップを始め、初月で月間再生数100万回を超えました。

「Youtuberはもう遅い。」

という意見がネット上では散見されますが、わたし個人の意見としてはそんなことないと思います。

 

 

ブロガー

ブログを更新して、多くのPVを叩き出すことで収益を得るプロブロガーという働き方。

イケダハヤトさんのように一流になれば、年収数千万も目指せます。

 

この仕事も、スマホもしくはPC一台があれば行える仕事ですので、自由度の高い仕事です。

 

 

写真投稿

最近、20代から60代まで、老若男女問わず、多くのビジネスマンがカメラを趣味にしています。

そのカメラを使って、サービス発信することも可能です。

 

自分の好きなタイミングで、好きな場所で、好きな写真を取り、その写真を画像販売サイトにアップしましょう。もし、誰かがその写真を買ってくれれば、あなたに一定の収益が発生します。

自分の趣味でノマドワークを体験できるので、副業的にトライしてみるのもグッドです!

 

 

 

以上のように、サービス発信型のノマドワークは非常に自由度の高い働き方です。しかし、その自由度の反面、大きなデメリットもあります。

それは、「働いても収益が出ない可能性がある」ということ。Youtuberであれば再生数が伸びなければ、ブロガーであればPV数が伸びなければ、写真投稿ならば画像が売れなければ、働いても収益が発生しません。

大いなる自由には、大いなる責任が伴うということかもしれませんね笑

 

 

  1. 好きなときに好きな場所で好きなだけ仕事ができる。
  2. 非常に自由度が高い
  3. 収入が発生しないリスクがある
  4. 収入に上限がないため、大きな利益を生み出す可能性もある

 

 

 

業務受託型

 

もう一つの働き方は、webデザイナーやプログラマに代表される「業務受託型」のノマドワーカーです。

こちらの働き方は、企業から案件を受託し、決められた日までに納品する流れになります。「決められた日」までに仕事を完了させないといけないため、サービス発信型のノマドワークに比べると自由度が落ちます。

 

以下で、業務受託型がメインの業種を紹介します。

 

プログラマ

企業からシステム制作を依頼され、期限までに納品するプログラマ。

わたし自身がメインでこの仕事をしています。納期があるため、ストレスを感じるときはありますが、自分の力で誰かのためのシステムを作ることにやりがいを感じます!

 

プログラム案件は単価が高いため、お金を重視するノマドワーカーになりたい方にオススメの職業です。

 

 

Webデザイナー

この仕事もわたし自身がおこなっている仕事です。

企業のHP制作を受託して、期限までに納品するお仕事。

 

プログラム案件よりも単価が安くなりがちですが、案件規模自体が小さくなりがちですので、ストレス度はプログラム案件よりも低いです。

 

 

 

以上のように、業務受託型のノマドワークは「納期」という制約が増えてしまいます。そのため、好きなときに好きな場所で仕事をするという前提は変わらないのですが、サービス発信型のノマドワークに比べると少しだけ自由度が下がります。

しかし、自由度が下がった分、受託型の働き方には大きなメリットがあります。それは、収入が安定すること。サービス発信型の働き方と異なり、仕事をしたら確実に収益が発生します。

 

 

  1. 好きなときに好きな場所で仕事ができる
  2. 納期がある
  3. 収入が安定する

 

 

 

ノマドワーカーになりたい人へ

 

 

こちらの動画で、視聴者の方からの質問に答えています。

※今回の動画は、「サラリーマンをしてるが、ノマドワーカーになりたい」という質問に対する答え。

 

こちらの動画で回答している通り、もし、現在サラリーマンをしながらノマドワークに憧れているという方は、「サービス発信型」のノマドワークから始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

ノマド一本で行くなら、両方やれ!

もし、ノマドワーク一本で生きていくならば、サービス発信型と業務受託型、両方で生きていくことをおすすめします。

なぜなら、業務委託型で生活を安定させ、サービス発信型で自分の感性や好奇心に向き合うという働き方ができるからです。

 

わたし自身

 

  1. Youtuber
  2. ブロガー
  3. 音楽webサービス

というサービス発信型のお仕事

 

  1. プログラマ
  2. webデザイナー

といった業務受託型のお仕事

 

全てのお仕事で、それなりの収益が発生しています。そのため、

「もし、webデザイナーの仕事がなくなったらどうしよう・・・」

「Youtubeの再生数が伸びなくなったらどうしよう・・・」

という悩みから開放されて、自分の好きな仕事を優先して生きることが出来ています。

 

是非、みなさんもノマドに挑戦してみてください!!!

  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE