【パラレルキャリア】ゲームなどの遊びを仕事に変えて、複数の事業を行う方法【多動力】

【パラレルキャリア】ゲームなどの遊びを仕事に変えて、複数の事業を行う方法【多動力】

ゲームなどの遊びを仕事に変える方法

 

こんにちは!らーらです。

久しぶりの更新ですみません笑

 

今年に入ってから、ゲーム実況に夢中になっていて、Blog更新サボりまくってました・・・

本日はそのゲーム実況などの遊びを仕事に変える方法を紹介したいと思います。

 

ブログでも何度も記事にしているシャドウバースというゲームが好きになって、そのゲームの実況動画をYoutubeにアップするようになり、ゲーム配信サイトで生放送も行い、最高で月20万円ほどゲーム実況だけでお金を稼ぐことが出来ました。

※月間再生数100万回以上

 

「ゲーム実況でお金を稼げるなんて、特別な人だけでしょ?」

「ゲーム実況を仕事にできるのは、プロゲーマーぐらいでしょ?」

と不安になるかもしれませんが、ぜんぜん大丈夫!!!

 

  1. ゲーム下手
  2. 滑舌悪い
  3. サブカルの知識がない(話が膨らませづらい)
  4. 時間がない(事業経営の傍ら趣味でやってました)

というゲーム実況に関して低スペック不遇の私でも、ゲーム実況で収益を上げることができたのです。

 

 

はまれるゲームが見つかれば幸せ

 

ゲーム実況のためにゲームを探す

ではなく、

めっちゃくちゃ大好きなゲームが出来たから、ゲーム実況をする

 

という考え方がめっちゃくちゃ大事です。

 

わたし自身、シャドウバース以外のゲームはほとんどプレイしないので、ゲーム実況の9割はシャドバースの動画になっています。

 

ゲーム実況というのは

  1. 通常のゲームプレイ
  2. 動画のための企画を考える
  3. 動画投稿サイトのアカウント運用
  4. 宣伝用SNS運用
  5. 収録
  6. 動画編集
  7. 完成した動画の確認(これが一番しんどい・・・)
  8. 動画アップ(タイトルや説明文などの編集)

などなど、タスクが盛り沢山です。

ただ単純にゲームをプレイしていればいいわけではないので、好きなゲームでないとやってられません笑

 

 

ゲーム下手でも、口下手でもいい

 

ゲーム実況で稼いでいる人のイメージって

  1. めっちゃくちゃトークが面白くて、話を聞いているだけで面白い
  2. ゲームがめちゃくちゃ上手で、ゲーム大会で優勝している

ではないでしょうか?

 

実際、多くのゲーム実況者はゲームがめちゃくちゃうまかったり、トークがお笑い芸人以上に面白かったりします。

しかし、わたしはトークもゲームも下手です笑

 

 

こちらの動画は、40万回以上再生されている私のYoutube動画なのですが、面白いトークもしていないですし、プレイングも誰でも出来るレベルのものです。

こういった、誰でも作れるレベルの動画しか作れない私でも、ゲーム実況で稼ぐことが出来たので、はまれるゲームが見つかった時点で、成功に近づいたことになります。

 

 

行動すること。続けること。

ゲームも下手で、トークも下手。

そんなわたしがゲーム実況でお金を稼げた秘訣は

「行動力」「継続力」

の2つです。

 

  1. とりあえず、好きなゲームが見つかったらYoutubeにアップする。
  2. 再生数が伸びなければ、動画内容を考える。
  3. 再生数が伸びるまでアップする。

この3つの作業を毎日続ければ、3ヶ月もすればある程度の収益は得られるようになります。

 

なぜなら、収録や編集、確認、アップ作業など、一つの動画を世に送り出すまでには2,3時間はかかります。それだけの作業を毎日3ヶ月も続けられる人はほぼ皆無だから。

継続的に続けるだけでライバルがドンドン脱落していき、勝ちやすい状況になります。

 

まずは動画投稿100本を目指して3ヶ月間頑張ってみましょう!

手抜き動画を作ったりしない限り、3ヶ月もやれば、必ずゲーム実況を仕事にできます。

 

 

ゲーム実況をするリスクも考える

ゲーム実況はめちゃくちゃ楽しいので、いいことばかり紹介したのですが、最後にゲーム実況のリスクもお伝えいたします。

 

ます、

「ゲーム実況って、ゲームやってるだけでお金稼げるんでしょ?ラッキー!」

と短絡的思考は危険です笑

 

ゲーム実況ってそもそもめちゃくちゃ時間を使うんですよね・・・

ある有名実況者が、「一つのゲームに3000時間ぐらい費やした」と言っていたり、FPSでうまく戦えるようになるには最低でも3000時間かかるという通説があったりと・・・

 

ゲーム実況をメインの仕事にしたい人は、ゲームに費やす時間で出来た他のことを失うことになります(機会費用の損失)

意識高い系(笑)の大学生は、大学1年生の頃から起業をしたり、英語の勉強をしたり、プログラミングを覚えたりと、自己研鑽に励んでいます。

また、社会人も、仕事後にスキルアップに励んだりと、限りある時間を投資して自己成長につなげています。

 

 

「そんなん関係ない!自分はゲームでお金を稼ぎたいんだ!」

って思えない限り、ゲーム実況はしないで趣味でほどほどにゲームをすることをオススメします!

 

なによりも楽しむことが大事ですよ!!

複数の事業を行いたい人は必見!

多動力

メルマガやキュレーションメディアなどのweb事業から、ロケット開発を行う宇宙事業まで、数多くの事業を同時に行う堀江貴文さんの最新著書【多動力】。限られた時間の中で最高の結果を残すために必要なマインドやテクニックが多数紹介されています。

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE