わたしがwebデザイナーとして独立するまで【ノマドな働き方】

わたしがwebデザイナーとして独立するまで【ノマドな働き方】

webデザイナーとして独立するまで

webdesiner-dokuritsu-article

わたしは現在webデザイナーとしてフリーランスで活動しています。

本日は、わたしがwebデザイナーとして独立するまでにしてきたことを紹介します。

 

webデザイナーとして独立したい想いがある方の参考になれば嬉しいです^^

 

 

専門学校にダブルスクール

mathematics-article

私の場合は、webの勉強をしたいと思ったタイミングで、webデザイナーの専門学校に通いました。

当時は大学生だったので、大学と専門学校のダブルスクール。自分で学費を工面しての通学だったため、相当な覚悟があったと思います笑

 

 

基本的なことは学べたが・・・

ディレクトリ構造の概念や、HTMLの基本、CSSの基本など、webデザイナーとして必要な基本的な知識を学ぶことができました。

しかし、教科書に載っているような基本的なことばかりで、実用的に仕事で使えるような知識は学べませんでした。

 

 

途中で通わなくなる

もう、ホームページ作成の基本を学べたと思った時点で通わなくなりました。

 

「学費がもったいない・・・」という思いは一切なく、サンクコストにとらわれずに自分にとって今一番大事なことをしようと、すぐに実務で修行を開始しました。

 

 

 

知り合いのサイトを作る。はじめての仕事

app_article

専門学校在籍中に、知り合いのホームページを作成しました。

 

 

時間ではなく、成果で稼ぐことを覚えた

時給ではなく、自分が生み出した仕事で報酬が発生する働き方を覚えました。

何時間かかったからいくら?ではなく、価値があるものを産みだしたらから、それに相当する代金をもらえるというフリーランスとしての働き方を経験できました。

 

早い段階でフリーランスとしての働き方や営業の仕方を経験できたのは良かったです。

 

 

 

ITベンチャーでアルバイト。しかし・・・

homestudy_article

一度、企業でweb制作を働きながら覚えようと思いました。そして、社員3人のITベンチャーのアルバイトとして入社したのです。

 

 

webデザイナーとして採用されたのに・・・

webデザイナーとして採用されたのに、実際はパワーポイントの資料作成やサイトのバグチェックを担当することに・・・

月に一度くらいしかHTMLやCSSを触ることができず、フラストレーションが溜まる毎日でした。

 

 

自分で学ぶしかないと決心

業務でwebデザイナーの知識をつけることができないのなら、自分で学ぶしかないと決心しました。

幸い、その会社には先輩方がつくったwebサイトのソースがたくさんあったので、それをみて勉強しました。

 

・この部分はこうやってHTMLを書くのか・・・

・あー、こういうCSSの記述の仕方もあるのか・・・

など、先輩の技術を盗むように学びました。

 

 

 

自分でいろんなサイトを作る。

dualdisplay

ITベンチャーで働きつつ、自分でサイトをたくさん作りました。

 

 

今見ると恥ずかしいレベル笑

当時勉強のために作ったサイトは、今見ると恥ずかしいレベルのものばかりです笑

それでも、当時はドンドン自分のスキルが上がっていくのを肌で感じることが出来て、サイトを作ることが楽しくて仕方ありませんでした!

 

 

サイトを作ると、技術力は上がる

技術書を見て勉強することも大事ですが、自分でサイトを作るようになると技術力は飛躍的に上がります。

「こんなサイトが作りたいなー」という見本となるサイトを探してきて、そのサイトのソースを真似ることで、新しい技術が自分のものになります。

 

作ってきたサイトの数が多ければ多いほど、webデザイナーとしての技術力も上がっていくのではないでしょうか?

 

 

 

外注で仕事がもらえる会社を探す

nomado-free-books-article

ある程度サイトが作れるようになったら、今の技術力でも仕事がくれるような会社を探しましょう。

 

 

まだまだのわたしでも仕事をくれる会社はあった

webデザイナーとして未熟だったわたしにも仕事をくれる会社を探しました。

そして、いい会社に巡りあい、そこからお仕事をもらえるようになりました。

 

きっと、未熟だったわたしが作った後に、その会社のエンジニアの人が間違っている部分を修正をしていたと思います。

また、わからない部分や出来ない部分はその会社のエンジニアの人が、代わりに制作してくれて、どうやって作るのかを丁寧に教えてくれました。

 

社員ではないわたしにそこまでしてくれる会社に巡り会えたことに感謝です。

 

 

受けた恩は、必ず10倍返し

未熟だったわたしをwebデザイナーとして働けるようにしてくれたその会社には感謝しきれません。

受けた恩を返すべく、今はその会社から無理な納期の案件も受け、炎上している案件も受けるようにしています。

 

受けた恩は10倍返し。それがフリーランスとして生きていくうえでの鉄則です!

 

 

 

常に仕事を追い求める

fanwork

フリーランスはがっつかないとね!

 

 

新しい案件を常に受ける

いい会社に巡りあえて、webデザイナーとしても自信がついてきたら、常に新しい案件を受けられるようにしておきましょう。

 

フリーランスはいつ仕事がなくなるかわからない立場です。常に新しい仕事を受ける準備はしておいて損はありません!

 

 

仕事は意外なところから

webデザイナーとして活動しているときよりも、プライベートで友達と遊んでいたり、他の仕事(私の場合、ライターや音楽事業)をしているときに新しい仕事に繋がることが多いです。

 

新規顧客開拓で新たなweb制作事務所に声をかけるよりも、色々な活動に目を向けて、常に「私はwebサイトが作れるんだよ!」と情報を発信することが重要なのかもしれませんね♪

 

 

 

まだまだ未熟なわたしですが、これからも切磋琢磨して、一流を目指します。

tenwork

まだまだwebデザイナーとして未熟な部分もあるわたしですが、これからもたくさんのサイトを作り、技術力を向上させていきます。

 

こんな私でもwebデザイナーとして独立できたのだから、独立心のあるwebデザイナーの方は勇気を持ってフリーランスになって欲しいです!

やったもん勝ちです♪

  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE