在宅勤務をするようになって、コーヒー代が劇的に安くなった。

在宅勤務をするようになって、コーヒー代が劇的に安くなった。

coffee-fee-article

プロフィールにも書いているのですが、私、コーヒーが大好きです笑

毎日、5杯はコーヒーを飲むので、企業で働いていたときは、デスクの上が飲み終わった缶コーヒーや、スタバのコーヒーのゴミで散らかり放題でした・・・

 

在宅勤務をしていると、自宅のコーヒーメーカーでコーヒーが作れるため、美味しいコーヒーを安価で楽むことができます。しかも、オフィスで働いていたときは、コーヒーが飲みたくなる度に自販機まで買いに行ったり、スタバまで歩かないといけないため、めんどくさくて仕方がありませんでした。自宅だと、目の前にコーヒーメーカーがあるため、すごい楽なんですよ!

 

毎日ワンコイン節約できる

企業で働いた時に飲んでいたコーヒー代をざっと計算すると

 

・朝、喫茶店で持ち帰りのコーヒー(350円)

・缶コーヒー3本(360円)

・昼食後のセットドリンクでコーヒー(200円)

合計:910円

の額をコーヒーに使用していました。

これに比べて、在宅勤務では、コーヒーマシーンでコーヒーを作るため、毎日500円以上節約ができます。1ヶ月だと10,000円近い額が節約でき、1年だと10万以上・・・

 

 

ワンタッチでコーヒーが作れるコーヒーメーカー

このネスカフェ ドルチェグストを自宅で使っているのですが、手入れもしやすく、一杯ごとに違う味が作れて、在宅勤務をする人にオススメです。大きさも思った以上に大きくないので、キッチンの端っこに置いておけば邪魔になりません。

 

一杯50円ぐらいで、煎りたてコーヒーが飲める

このコーヒーマシーンは、別売りの専用のカップを設置して、コーヒーをつくるのですが、そのカップがめちゃくちゃ安いです。大体、1回分50円ぐらいで販売しています。しかも、1杯作る度にカップを捨てる仕様ですので、何種類もカップを買っておけば、飲む度に味を変えられます。

 

アイスコーヒーも作れる

コーヒーマシーンの弱点って、ホットしか作れないことでしたよね?

この機械は、アイス用のカップを買って来れば、アイスコーヒーも作れます!冬に飲むことはあまりありませんが、夏の暑い朝とかは、アイスコーヒーを飲みたいですよね?

 

ホットチョコレートなど、デザートドリンクも作れる

「チョコチーノ」というカップを買えばホットチョコレート、宇治抹茶ラテというカップを買えば抹茶ラテをつくることができます。

コーヒーだけではなく、デザートドリンクもつくれるため、集中して仕事をして、疲れたら甘いドリンクを飲むことも出来るのです!

 

 

家にいるからこそ、お金を節約できるノマドワーク

コーヒーだけに限らず、お昼ごはんだって、自宅で仕事をしていれば自炊することが出来、かなり節約することができます。オフィス街のレストランって高いんですよね。お昼で1000円ぐらいは覚悟しておかないといけないぐらい・・・

 

通勤もなくなるため、通勤時間も節約でき、交通費も節約できます。

無駄なものをそぎ落として、本質的なものに向き合えるノマドワークという働き方。これからドンドンノマドワーカーが増えていくといいですね!

  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

ARCHIVE