短期間で難関大学に受かる勉強法。早慶MARCHは苦手科目を捨てても合格できる!

短期間で難関大学に受かる勉強法。早慶MARCHは苦手科目を捨てても合格できる!

苦手科目を勉強すればするほど、合格は遠ざかる

shortspan_juken-article

1年間で偏差値を40近く上げて、一橋・早稲田・慶應・MARCHに合格したわたしの勉強法を紹介します。

 

苦手科目を潰すことに目がいきがちな受験生。その不安はわかりますが、苦手科目に勉強時間を使えば使うほど合格は遠のいていきます。

「苦手科目があったままだと、合格なんて出来るわけないだろ」と思われるかもしれませんが、実際はそんなことなく、苦手科目は苦手科目のまま放置することで合格は近づいてくるのです。

 

なぜ、苦手科目を潰すという今までの常識ではなく、苦手科目は苦手科目のままにしておく方が、合格確率を上げることができるのか説明します。

 

 

受験は総合点で合格が決まる。

大学受験の合否は、総合点で決まります。例えば、地歴選択の文系大学でしたら、英語・地歴・国語の3科目の総合点で決まります。

 

最低合格ラインが6割の場合

英語 地歴 国語
点数 60/100 60/100 60/100

という点数を取れれば、合格できますが、

 

英語 地歴 国語
点数 80/100 60/100 40/100

という点数でも合格できます。

 

 

このように、全ての科目で最低合格ラインを取らなくても志望校合格はできるのです。

 

 

苦手科目を伸ばすよりも、得意科目を伸ばすほうが楽

数学が苦手な子に、どれだけ数学を教えても全然成績が伸びませんよね?

それはもう仕方がないことです。勉強しても全然成績が伸びないから苦手科目なだけであって、勉強して成績が伸びれば得意科目です。もうこれは割りきりましょう。

 

苦手科目の成績を伸ばすよりも、得意科目の成績を伸ばすほうが圧倒的に楽です。なぜなら、元々の知識が構築されているので得意科目になっているうえに、得意科目となる科目は、自分が好きな科目である可能性が高いからです。

好きな科目であれば、勉強していても楽しいですから、新しい知識もドンドン入ってきます。

 

 

苦手科目は最低限の成績が取れるようになったら無視する

私の場合は古文・漢文が苦手教科でした。そのため、国語は4割ぐらいの点数が取れるようになったら、もう勉強しなくていいと割りきりました。

 

現代文はそれなりに出来たので、古文と漢文の文法問題と単語問題だけは応えられるようにして、読解は全て捨てました。

その結果、センター試験は現代文92/100、古文16/50、漢文23/50、という、古文漢文で40%ぐらいの正答率という点数を叩き出しました。しかし、他の科目で挽回して合計85%ぐらいの得点率で一橋を受験することが出来ました。

 

ちなみに、古文が受験科目の早稲田も一般受験しましたが、受験した学部全て受かりましたよ!センター試験で3割近くしか点数が取れない古文というハンデがあっても、数学と英語と世界史が得意だったので、全然余裕で合格できました。

 

センター試験で3割しか点数が取れない科目があっても、他の科目で補えば早慶でも一橋でも合格できます。

 

 

苦手科目を捨てることは勇気がいる。でも、その勇気がある人だけが大学受験を成功できるんです。

mathematics-article

確かに、1科目を捨てるというのは非常に勇気がいる選択です。しかし、その勇気ある選択をできる受験生が大学受験を成功させるのです。

 

数学が得意なら、数学を徹底的に勉強しましょう。早慶・MARCH・一橋・東大、どんな難しい大学だって、数学が得意な受験生は9割近い点数が取れる問題です。実際、わたしも慶應の数学を受験後、自己採点したら、93%の得点率でした。

英語が得意なら、英語を徹底的に勉強しましょう。わたしの友達は東大の英語でも9割近い成績をとっていました。

 

得意な科目を絶対的な自信がつくぐらいまで勉強して下さい。そうすれば、他の科目は人並み以下でも合格できます。受験は長いようで、短いです。悔いの残らないように、一生懸命勉強してくださいね。

 

大学受験を戦略的に分析している本

新・受験勉強入門合格ガイダンス―偏差値15上の大学を射程圏内に!志望校突破のための戦術バイブル!!

大学受験コンサルタントとして有名な和田さんの大学受験攻略本。 「こんな本読んでいる暇があったら、数学の勉強でもするよ」と思うかもしれません。わたしも最初はそうでした。しかし、勉強しても勉強しても一向に成績が伸びず悩んでいたときに書店でこの本と出会いました。騙された気分でこの本に書いてあるとおりに勉強をしたところ、偏差値がぐっと伸び、一橋・早稲田・慶應すべてに合格することが出来ました!

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE