【減らす技術】業務を減らし、効率を上げ、成果を最大化する働き方。

【減らす技術】業務を減らし、効率を上げ、成果を最大化する働き方。

減らす技術

worksmall-article

 

空いている時間全てに予定を入れ、スケジュールが予定で埋め尽くされることに快感を感じていませんか?

朝から晩まで営業のアポイントを取り、1日で10人以上と面談ができたことに喜びを感じていませんか?

 

空いている時間があれば、タスクをつめ込み、常にメールで連絡を取りあっている私達にとって、スケジュールが空いているということは非日常になっているのかもしれません。

もし、スケジュール帳の白いスペースを増やせば増やすほど、仕事の成果が上がるとしたら、あなたはどうしますか?

 

 

つめ込まれた予定がチャンスを逃す

もし、あなたが朝から晩まで予定を入れているとしたら、新たなチャンスを逃す結果になります。新たな仕事の依頼も埋め尽くされた雑多な予定に押し出され、いい仕事を受けることができません。仕事を依頼するクライアントに「この人にお願いしても、いつも受けてもらえない」と思われたら、一生仕事が来なくなります。

 

朝から晩までアポイントをいれている営業マンから、商品を買いたいと思いますか?

次から次へと面談を繰り返す営業マンよりも、「1日に2人」と面談する人数を絞って、その人に対して何を提供できるかを時間をかけてリサーチする営業マンが実績を残すことは言うまでもありません。

 

 

やらないことリストを作る

Todoリストを作ることは簡単です。Todoリストを延々と増やしていき、終わらない「やることリスト」に変えることはもっと簡単です。

「やることリスト」を作るのではなく、「やらないことリスト」を作りましょう。

 

・自分の出席する必要のない会議には出ない

・同僚との付き合いのみをやめる

・深夜アニメを見て、夜ふかしをしない

など、私達はスケジュール帳をびっしりと埋める割に、無駄な予定も無意識のうちに組み込んでいます。

 

もし、自分が出席する必要のない会議に出ているのだったら、議事録だけメールしてもらい、自分の集中するべき作業にうつりましょう。

同僚と毎週のように呑みに行っているのであれば、早く家に帰って、自己研鑚に時間を使いましょう。

「ライバルが怠惰な時間の使い方をしている間に、あなたは見えない努力をしましょう」

 

 

やることを減らすことで、成果を最大化する

かつての輝きを失い、地に落ちていたAppleを救ったスティーブ・ジョブズ。

Googleに先をこされ、ダサいIT系の会社になってしまっていたYahoo!を、またかっこいい会社に変えたマリッサ・メイヤー。

2人共、苦境に陥っていた会社で新たな事業を開始するのではなく、既にあった無駄な事業を徹底的にそぎ落としました。もし、この2人が「苦境に陥っている今だからこそ、出来る業務全てに力を注ごう」と言っていたら、AppleもYahoo!も既になくなっていたかもしれません。

 

私たちも、自分がやるべきではない業務自分がやっても成果が出しづらい業務に時間を使い、本来やるべき業務を疎かにしていないでしょうか?

 

 

減らすことで成果を最大化する

誰でも情報を発信できるようになり、ジャンクコンテンツ(読んでも面白くないコンテンツ)が溢れかえっているネット上で、面白いコンテンツをピックアップしてくれるキュレーションサイトのGunosyが上場する時代になりました。それぐらい、私達はジャンクコンテンツに対する感度が鈍っています。スケジュールを組む時も、とりあえず、予定にいれてしまい、「なぜその予定をいれたのか?」という根本的な問いに答えられないのではないでしょか?

 

日々の予定からジャンクコンテンツ(無駄な予定)を排除して、価値のある予定に時間をかけることで私たちの成果は最大化します。雑誌の編集室で「天才編集長」と呼ばれる人は、ジャンクコンテンツを徹底的に省き、価値のあるコンテンツだけで雑誌を構成できる人間です。私たちも価値のあるコンテンツだけで予定を組めるように、スケジュールの天才編集長にならなくてはいけません。

 

参考にした本

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

【より少なく、しかし、より良く】を実践するために必要なノウハウがつめ込まれたビジネス書。 タスクに押しつぶされて、本質的な仕事や自分のしたい仕事ができていない人は、参考になることがたくさんあります。

AMAZON
  • PREV POST
  • NEXT POST

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

好きな服、好きな髪型で、好きなことを仕事に
エンジニアやwebライターなど、ノマドワーカーとして様々な仕事をしています!Youtubeチャンネルの月間再生数が100万回を超え、OPENRECでオフィシャルストリーマーとして配信をするなど、ゲーム関連の仕事も頑張っています!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

PICK UP

NEW POST

CATEGORY

AD

ARCHIVE