睡眠以外の無駄を削ぎ落とし、生活を効率化し、複数の事業をこなす堀江貴文(ホリエモン)氏の多動力

睡眠以外の無駄を削ぎ落とし、生活を効率化し、複数の事業をこなす堀江貴文(ホリエモン)氏の多動力

多動力
 

こんにちは!らーらです。

最近、ホリエモンこと堀江貴文さんの著書「多動力」を読了したので、簡単に感想と紹介をしたいと思います。

 

1日に10軒はしごする

 

テリヤキというグルメ系アプリを運営する会社を経営しているぐらい、堀江さんは外食が大好きです。

そして、1日に1軒しか外食しないという常識を打ち破り、1日10軒近い店舗でごはんを食べることもあるのだとか・・・

 

各お店のメイン料理を食べて、巡っていけば、すべての店のメイン料理をたくさん楽しめる。確かに理にかなっています。

 

一般的な常識で自分のしたいことを制限せずに、

「いっぱい美味しいものを食べたい」

と思ったら、それを忠実に実行する。

 

本当に素直な行動なのですが、わたしたちは大人になるにつれて、常識という足かせがどうしても動きを鈍くしてしまいます。

もし、ゲームが好きなら、最新ゲームをすべて買い込んで、1ヶ月間家でやり続けてもいいし、運動が好きなら毎日運動をしてもいい。学生時代には当たり前のようにやっていたことが、大人になるとなぜかやれなくなってしまいますよね?

 

そういった、常識だとか他人の目だとかを全く気にせず、子供時代のようにやりたいことを飽きるまでやることの重要性がこの本の中では語られています。

 

 

飽きることはいいこと

 

なにかチャレンジを初めて、すぐにやめると、

「え、もう、やめちゃったの??笑」

とからかわれたり、バカにされたりしますよね?

 

新しいことにチャレンジしない人たちは、チャレンジしている人たちをバカにするものです。そういった声に潰されずに、興味の持てることはすべてトライしてみましょう。

 

堀江さん自身、大学時代は競馬に夢中になり、生活を破綻させるレベルで競馬にのめり込んでいたのだとか・・・

  1. なにかに熱中して、やりきったら飽きて、次に行く。
  2. 新しいことにトライして、楽しくなかったらすぐにやめる
  3. 常に興味がもてることは手を付けてみる

こういった行動を繰り返すことで、自分が幸せになれる趣味や仕事を見つけていけるのです。

 

そして、そういった試行錯誤の上、みつけた趣味や仕事を1つに絞らずに、すべて同時進行で飽きるまで続けていきましょう。

1つの仕事と1つの趣味しかもたないなんてつまらなすぎます。堀江さんのように、複数の仕事とたくさんの遊び、すべてを人生に詰め込んで、たった一度の人生を素敵なものにかえていきましょう。

 

 

多動力を手に入れるためのテクニック

 

複数の事業とたくさんの遊び、すべてを同時進行する堀江貴文さん。そういった生き方をするためにたくさんの工夫を生活の中で行っています。

 

  1. 仕事はスマホで出来る
  2. つまらない仕事は人に任せる
  3. 睡眠時間だけは削らない

など、ライフハック的なテクニックもたくさん紹介されていますので、忙しいビジネスマンが更に仕事で成果を出すために必要なヒントも見つけられるでしょう。

 

堀江さんは仕事・遊びともに自分がわくわくすることで人生を埋め尽くしたいと思っています。そのため、自分がワクワクしないことは他人に任せてしまうか、そもそもしないです。

例えば、

  1. 家事代行サービスに頼む
  2. 服はセンスのいい友達に選んでもらう
  3. 家に帰るのがめんどくさいから、ホテル暮らし
  4. 移動はタクシーかUber
  5. 全部外食

など、徹底的に無駄を削ぎ落とし、生活を最適化しています。

 

わたしたちも、移動をなくすために都心に住んでタクシーを利用するとか、経費精算は税理士にお願いするとか、掃除機の代わりにルンバを買うとか、出来ることはたくさんあるはずです。

 

「堀江さんは特別だから」

と卑屈に構えている限り、人生はつまらないままです。

 

生活の無駄を徹底的に削ぎ落として、人生をワクワクすることで埋め尽くしましょう!

多動力

多動力

今回紹介した多動力。目次をみて、自分の興味がある章だけピックアップして読むことも出来るので、忙しい人にもオススメです。

AMAZON

漫画版もあるみたい

マンガで身につく 多動力

漫画版も出版されているみたいです。相当数売れた上に、マンガになって、再度発売されるぐらいですから、社会に対する影響度は高かったのでしょう。

AMAZON

堀江さんの人生

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

多動力を書いた堀江貴文さんの反省を描いた自伝「ゼロ」です。わたしは、堀江貴文さんのサイン入りのこの本をもっています笑 堀江さんが、出所後にゼロからやり直すという決意を込めて制作した大作なので、内容も濃く、本当におすすめです。

AMAZON

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

RECOMMEND

PICK UP

CATEGORY

AD

ARCHIVE