早慶MARCHに半年で受かるための世界史の勉強法と参考書【早稲田・慶應】

早慶MARCHに半年で受かるための世界史の勉強法と参考書【早稲田・慶應】

こんにちは!らーらです。

今回は、半年で偏差値30から早慶MARCHに受かろう企画の3回目。

 

【半年で偏差値70を目指す世界史の勉強法】

です。

※世界史で偏差値70とれれば、早慶でも最低合格点をとれます。MARCHに至っては、最低合格点プラスアルファで点数が取れるでしょう。

 

それでは、偏差値30から宅浪で偏差値70超えまで世界史の点数を上げ、一橋・慶應・早稲田・MARCHに合格した私が【半年で世界史の偏差値70にあげる】方法を紹介します!

 

 

参考書はこの3つ

 

半年で早慶MARCHに合格するために、参考書は優秀なものに絞り込んで、死ぬほどその参考書を繰り返しましょう。

偏差値70を目指すために必要な参考書は以下の3つ。

 

  1. ナビゲーター世界史
  2. 入試に出る世界史一問一答
  3. 実力をつける世界史100題

です。

 

大学受験期になると、いろいろな人に

「模試をたくさん受けて、色々な問題に触れたほうがいいよ」

「この参考書もいいから、これもやりなよ」

「いろんな参考書をいっぱいやったほうが合格できるよ」

「予備校の授業を受けたほうがいいよ」

など、無責任なアドバイスをされるとおもいます。

 

断言します。

「ここで紹介している参考書3冊をやり続けるだけで、早慶MARCHは受かります!」

 

 

ナビゲーター世界史

ナビゲーター世界史B
 

最強の参考書「ナビゲーター世界史」

これだけで、正直MARCHは受かります笑

 

それぐらい優秀な参考書なうえ、文章のリズムもよく、勉強していて全然疲れません。

 

とりあえず、最初は他2冊の勉強はせずに、この参考書を死ぬほど繰り返しましょう。

 

わたしは40〜50回ぐらいこの参考書を読み返しました。

文系3科の場合、世界史に勉強時間を多く使えるため、半年もあれば、私と同じぐらいの偏差値になれます。

 

 

Z会の一問一答

入試に出る 世界史B 一問一答
 

世界史ナビゲーターをある程度読んだら、この一問一答参考書をやりましょう。

 

ナビゲーター世界史は最強の参考書で、それだけで早慶MARCHに合格することができます。

しかし、文章形式の参考書のため、どうしても文化史などの単純暗記系が弱いです。

 

そういった単純暗記系の文化史や、知識の再確認のために、一問一答を使います。

 

Z会の一問一答は質が高い上に、ちょうどいい分量のため、わたしはおすすめします。

たまに、意味の分からない分量の一問一答をやっている受験生や、世界史用語集を丸暗記している受験生がいますが、あれは本当に意味がありません。

 

そこまで詳しい知識をインプットしなくても大学は合格できますし、時間の無駄です。

私の周りの文系3科の受験生は浪人して、そういった用語集を丸暗記して受験したのにかかわらず、早慶に落ちました。一方、わたしは、数学や理科も勉強しながら世界史を勉強したにもかかわらず、世界史選択で慶應に合格しています。

 

無駄な努力はやめて、合格への最短ルートを行きましょう。

 

 

実力をつける世界史100題

実力をつける世界史100題
 

ナビゲーターで全体的に覚え、一問一答で細かい知識をメンテナンスする。

最後に、問題集で実践練習をしましょう。

 

この「実力をつける世界史100題」は様々な大学の過去問から優良な問題をあつめて作られている参考書で、早慶MARCHを目指す受験生にはちょうどいい問題集になっています。

 

ここで、今まで覚えた知識を実践で使えるか試し、自分の理解が甘い分野を見つけ出して、その分野を再度ナビゲーターで詰め直しましょう。

 

 

これだけで本当に大丈夫だから

 

この3冊を死ぬほど繰り返して勉強して、あとは自分が受けたい大学の過去問を解いておけば、絶対に早慶MARCHに合格できます。

 

「本当にこの3冊だけで大丈夫なの?」

「他の人は何十冊も参考書やってるよ?」

と不安になる気持ちはわかります。

 

大丈夫。

宅浪で偏差値30から世界史を得意科目にして早慶一橋MARCHに合格した私が断言します!

 

「この3冊をやれば絶対うかる!!!!」

 

わたしは、数学や理科・倫理に時間を割きながらも、この3冊を徹底的に繰り返して早慶MARCHに世界史選択で合格したにも関わらず、大量の参考書と予備校の授業を受けまくって1年間文系3科で浪人した友人が何人も受験に失敗しました。

 

この事実が、大学受験で本当に必要なことを物語っているかと思います。

 

大学受験は出題範囲が決まっています。その範囲を綺麗に網羅しているこの3冊を極めていればそれだけで早慶MARCHは余裕で最低合格点をとれるでしょう。

 

無駄な参考書や予備校の授業を受けている暇があるならば、この3冊をじっくりと勉強して、残りの時間は英語に使い、余裕を持って大学合格を決めてください!

 

 

目次

以下が、半年で早慶MARCHに受かろうシリーズの記事ですので、順番に読んでみてください!

 

  1. 偏差値30から一橋に合格した宅浪生が考える、半年で早稲田・慶應・MARCHに合格するための勉強法
  2. 一橋生が教える半年で早稲田・慶應・MARCHに合格するために必要な選択科目【数学?世界史?日本史?】
  3. 早慶MARCHに半年で受かるための世界史の勉強法と参考書【早稲田・慶應】
  4. 偏差値30から早慶MARCHに半年で合格するために必要な国語の勉強法と参考書【大学受験】
  5. 半年で早慶MARCHに合格するための英語の勉強法と参考書【早稲田・慶應】
  6. 半年で早稲田・慶應・MARCHに受かるための心構え【生活・マインド・根性・方法論】

最強の参考書

これならわかる!ナビゲーター世界史B 1 先史~中世ヨーロッパ史の徹底理解

これだけやっとけば、世界史の勉強は終わるのでは?と思わせてくれる最強の参考書、世界史ナビゲーター。私は、この参考書がボロボロになるまで読み続けました

AMAZON

ちょうどいいサイズの一問一答

入試に出る 世界史B 一問一答 (入試に出る 一問一答)

用語集のような細かすぎる知識を廃して、受験に必要な知識のみにフォーカスした一問一答の参考書。

AMAZON

実戦問題にはこれ!

実力をつける世界史100題

ナビゲーターと一問一答で勉強した内容がちゃんと定着しているかを確認するための参考書

AMAZON

RECOMMEND POST

PROFILE

RARA
名前: RARA(らーら)
好き: コーヒー・パソコン・池袋
職業: プログラマ・webデザイナー・音楽事業・Youtuber・OPENREC
学歴: 一橋大学経済学部卒

すべての働く人の希望でありたい
エンジニアやwebライター、動画制作、ゲーム実況・音楽事業など様々な仕事をしています。
社会人になってから、じぶんが心から楽しいと思える仕事に没頭してきました。
じぶんがハッピーに働いている姿を紹介して、働く人たちの希望になりたい!
今時、一つの仕事しかしないなんてもったいない。たくさんの好きなことを仕事にしましょう!
お仕事の依頼はコチラから

twitter: https://twitter.com/rara_bass

youtube: ゲーム実況らーら

OPENREC: らーら

RECOMMEND

PICK UP

CATEGORY

AD

ARCHIVE